青年協議会「立志会」

トピックス

青年協議会「立志会」とは

青年協議会「立志会」とは、(一社)福岡中小企業経営者協会の後継者育成機関として会員相互の研鑚を通じ、会社幹部として、また将来経営を志す者として認識を養い、会社の発展の礎となることを目的としております。
各年度ごとに、様々な講師にお越し頂いての講演会・勉強会の実施、会員のファミリーが一堂に会しての親睦交流会、他青年団体との交流会などを行っております。「考え・学び・汗を流し・楽しむ」…立志会とはそんな前向きな青年団体です。

代表挨拶

人間力を磨く

立志会とは後継者育成機関です。会員の所属する企業や組織の中で責任を負う立場であり、個々が役立つ知性を身につけ魅力ある人間になることはその企業や組織にとっての大切な資産となります。これから、この立志会を会員の皆様にとって有意義な時間を得られる会となるために、今年度は以下の方針を掲げさせて頂きます。

世の新しい動きに目を向ける

活動を通じ、世の中を本気で良くしたいという志を立て、変化の激しい経済状況を生き抜いていく新しい糸口に目を向けていきます。

切磋琢磨を楽しむ

メンバーは志を共にするライバルです。個々人の志を共有し、切磋琢磨しながら自分に足りないものを確認し、それについて必要なものを学び補う。そういった成長していく自分を楽しんでいただけたらと思います。そして、個々が役立つ知性を身につけ魅力ある人間になるためには、様々な方々の考え方に触れることが大切になってくると思います。立志会は福岡中小企業経営者協会の一組織です。地域経済の最前線でご活躍される方々との交流を通して学んだことを、個々の企業・組織で体現できるよう、その仕組みづくりを考えていきます。

創立50周年に向けての心構え

立志会は今年度で44周年を迎える由緒ある研鑽の場です。OB・OGの先輩方が繋いできたバトンをしっかりと受け継ぐのと同時に、私たちは後世にもしっかりとバトンを繋いでいかなければなりません。立志会のさらなる拡大を実現していくためにも会員の増強は必須です。会員個々が由緒ある会のメンバーであることに誇りを持ち、会員全員が胸を張って50周年を迎えられるように、盛り上げていきます。

以上、代表世話人として全力を尽くし、立志会の知名度向上のために自身を寄与して参りますので、皆様のご協力の程宜しくお願い申し上げます。

役員

令和元年7月

役職名 氏名 会社名 役職名
代表世話人河野 晴信河野産業(株)取締役
副代表世話人内田 秀人(株)八百治代表取締役社長
幹事武藤 孝史朗(株)ホンダカーズ博多事業推進部長
例会委員長山口 剛弘(株)チヨダ常務取締役
例会副委員長峯川 綾美杉村包装資材(株)社長室次長
広報委員長田原 義太慶(株)稚加榮代表取締役社長
会計監事禅院 昭(有)大禅代表取締役
相談役戸嶋 太一中央地所(株)常務取締役