第258回中経協例会(2017年09月07日開催)

Presented by ⼈間⼒委員会
第258回中経協例会

修⾏時代の苦楽が⼒となって!

「落語 ⽴川流」として⼀時代を築いた⽴川談志師匠の愛弟⼦・⽴川⽣志⽒(福岡県筑紫野市出⾝)に、修業時代のご苦労や喜びについてお話し頂きます。もちろん落語もご披露頂く予定です。厳しい稽古を繰り返して⼀⼈前の噺家になる過程で培われたのは、やはり⼈間⼒。⽣き⽣きとした情景描写と絶妙な「間」。巧みな話術の奥の温かみにも触れてください。皆様のご参加をお待ちしております。

【開催日時】

2017年09月07日 18︓30 〜 例会セレモニー(新会員紹介 他)
19︓00 〜 ゲストスピーチ(⽴川 ⽣志 ⽒)
19︓50 〜 20︓30 交流会(飲⾷付・⽴⾷)

【開催場所】

「エルガーラホール 7F 中ホール」
(福岡市中央区天神1丁⽬42 TEL092-711-5017)

【会費】

会 員︓2,000 円(お⼀⼈)※交流会会費込
同伴者・アドバイザー︓5,000 円(お⼀⼈)
⾮会員(講演会のみ)︓2,000 円(お⼀⼈)
当⽇キャンセルは会費をご負担願います。

【演題】

修⾏時代の苦楽が⼒となって!

【講師】

落語家 ⽴川 ⽣志 氏

【講師プロフィール】

【プロフィール】
1963年12⽉16⽇ 福岡県筑紫野市に⽣まれる 1988年 7⽉ ⽴川談志に⼊⾨ /前座名「笑志」 1997年 2⽉ 笑志のまま⼆ツ⽬昇進 2008年 4⽉ 真打昇進 「⽣志」に改名 2010年12⽉博多座では初となる落語会『談志・⽣志 親⼦会』開催 2013年12⽉ 博多座で『志の輔・⽣志 兄弟会』開催 2013年 秋 1回⽬の海外公演『⽴川⽣志らくごLVE ひとりブタ World Tour2013』開催( パリ、ニューヨーク、ボストン) 2013年12⽉ 初の著書『ひとりブタ 談志と⽣きた⼆⼗五年』出版2015年 秋 2回⽬の海外公演を開催(ミュンヘン、パリ) 現在、独演会『ひとりブタ』シリーズを各地で開催中。
(東京、横浜、浜松、名古屋、⼤阪、広島、北九州、福岡など)

※ご出席につきましては2017年08月31日まで事務局へご返送頂きますようお願い申し上げます。

このイベントに申し込む

PDFをプリントアウトして、FAXでもお申し込みいただけます。

FAX:092-753-8870

PDFPDFダウンロード

【お問い合わせ】
一般社団法人福岡中小企業経営者協会
TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870  担当:二宮

お問い合わせ

福岡県中小企業経営者協会連合会

一般社団法人 北九州中小企業経営者協会

一般社団法人 筑後中小企業経営者協会

筑豊中小企業経営者協会

青年協議会 立志会