第250回中経協例会(2016年11月02日開催)

Presented by 社員交流委員会
第250回中経協例会

成果よりも⼀⽣懸命さ︕「クラブワーク」で⼈を育て・利益を出す︕
約6 割が⾚字と⾔われるガソリンスタンド業界で、無借⾦経営を続ける野⼝⽯油。
⾮⾏・犯罪歴のある少年少⼥らを積極的に雇い、社会復帰を⽀援するとともに懇切丁寧な接客でお客様との信頼関係も厚く、地域とのつながりも強い。経済合理化、成果主義中⼼のこの時代に“野⼝さんちの油屋さん”の経営から学ぶことは多い。

【開催日時】

2016年11月02日 18︓30~20:30
18︓30 ~ 例会セレモニー(新会員紹介 他)
19︓00 ~ ゲストスピーチ(野⼝ 義弘 ⽒)
19︓50 ~20︓30 交流会(飲⾷付・⽴⾷)

【開催場所】

ホテルニューオータ⼆博多 3F「芙蓉の間」
(福岡市中央区渡辺通1-1-2 Tel092-714-1111)

【会費】

会 員︓1,000 円(お⼀⼈)講演会・交流会費込み
⾮会員︓(講演会のみ)︓2,000 円
同伴者・アドバイザー︓5,000 円(お⼀⼈)講演会・交流会費込
※当⽇キャンセルの場合はキャンセル料を頂きますのでご了承ください。

【演題】

街の油屋さん 独⾃の企業理論!
~130 ⼈を更⽣させた⼈材育成とは~

【講師】

有限会社野⼝⽯油 代表取締役社⻑
福岡県協⼒雇⽤主会 会 ⻑
野⼝ 義弘 ⽒

【講師プロフィール】

熊本県出⾝。1995 年(㈲野⼝⽯油創⽴。同年福岡保護観察所の協⼒雇⽤主に登録、2009 年、NPO 法⼈福岡県就労⽀援事業者機構理事、2010年福岡県協⼒雇⽤主会会⻑に就任。⾯接した⼈は全て雇⽤するという信念のもと、これまで20 年間にわたり、不登校、または少年院、少年鑑別所や保護観察中の少年少⼥たちを約130 ⼈を、⾃らが経営する北九州市内3 店舗のガソリンスタンドで雇⽤し、⾮⾏少年の社会復帰を⽀援し続けている。また、協⼒雇⽤主や刑務所出所者等の就労⽀援の重要性について社会の理解を深めるため、⾃⾝の活動を基に、全国様々な場で、講演活動等を⾏っている。
【表 彰】
2008 年「第1 回⼦供と家族を応援する⽇本」功労者内閣特命担当⼤⾂表彰
2011年「公益財団法⼈社会貢献⽀援財団 社会貢献者表彰」
2015年「吉川英治⽂化賞」受章

※ご出席につきましては2016年11月01日まで事務局へご返送頂きますようお願い申し上げます。

このイベントに申し込む

PDFをプリントアウトして、FAXでもお申し込みいただけます。

FAX:092-753-8870

PDFPDFダウンロード

【お問い合わせ】
一般社団法人福岡中小企業経営者協会
TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870  担当:⼆宮

お問い合わせ

入会案内リーフレット

福岡県中小企業経営者協会連合会

一般社団法人 北九州中小企業経営者協会

一般社団法人 筑後中小企業経営者協会

筑豊中小企業経営者協会

青年協議会 立志会